プリザーブドフラワーに虫がわくことはある?

プリザーブドフラワーとは、樹液などを一度抜いて染色を行う特殊な加工を行っているお花です。そのためお花そのものに虫がつくことはありません。花粉などもないのでにおいもないのですが、一緒にアレンジメントをしている草などには虫がついてしまうこともあります。


<プリザーブドフラワーに虫がいたら原因を確かめて>

まず虫が出てしまったら、どの材料から虫が湧いたのかを確かめましょう。お花から出ることはないので、一緒にアレンジメントされている飾りの草などである可能性が高いそうですから、そちらをチェック、虫のついているものは抜いてしまいましょう。根元がボンドなどでついていることもあるそうですから、なるべくほかのプリザーブドフラワーを傷めない程度に力を入れて抜くといいそうです(参考ページ:プリザーブドフラワーのお世話方法。抜けない時は根元から切ってしまうなどの方法もあるそうです。


<さみしくなった部分は自分で飾ってOK>

アレンジメントの一部を抜いてしまうとさみしくなるかと思いますから、そこには自分の好きなものを飾りなおすといいでしょう。飾るときは全体のバランスの他に、360度から見て立体的になる位置に置くといいそうです。正面からだけを見てしまうと、他の角度から見たときにさみしい印象を与えてしまいやすいと言われています。